月刊経理ウーマン 定期購読・最新号・バックナンバー

月刊経理ウーマンの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

月刊経理ウーマン雑誌の詳細です。


月刊経理ウーマンの公式サイトへ
本・雑誌 月刊経理ウーマン
本・雑誌内容 経理・税務から総 務・人事・OAまでの知識を、税理士、社労士、先輩経理ウーマン等が、初心者にも分かりやすく解説。もちろん男性の方もどうぞ。
本・雑誌内容詳細 月刊経理ウーマン

□2019/4/20発売号(現在発売中の号)


【特別企画】
効率的に時間を使ってライセンスを手に入れよう!
「経理の資格」に合格するための最強&最速勉強術
付・経理担当者にオススメの資格ベスト8

会社の経営管理や財務会計に携わる経理担当者の仕事は、他の職種以上に資格が力を発揮する仕事と言えます。皆さんのなかにも、これまでの実務経験を活かしてスキルアップやキャリアアップを図るために資格取得を考えている人は多いのではないでしょうか。しかし一方で、多忙な毎日の中で勉強に当てる時間がない、どの資格がキャリアアップにつながるのか分からない……といった悩みを持つ人も少なくないようです。そこで今月の特集では「経理の資格」に合格するための勉強術とオススメの資格についてアドバイスしました。この機会に資格取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

【その他の記事】
◆「株式の配当」をめぐる実務知識7Q7A
皆さんの会社では株主に配当を支払っていますか? 利益が出なければ配当もできませんので、配当の有無や配当金の額は経営者の「通信簿」といえるかもしれませんね。ところで、この配当金を支払うときには会社としてどんな手順が必要なのでしょうか。また、源泉徴収はどのように行なうのでしょうか。ここではビギナー経理のために「株式の配当金」を支払うときの実務知識をレクチャーします。

◆「ネットバンク」を利用するときに知っておきたい必備知識
あなたの会社では毎月の支払いや残高照会をどんなふうに行なっているでしょうか? ここまでインターネットが普及した時代にあっても、案外銀行の窓口に足を運んでいる経理担当者が多いようです。そんな人にオススメなのがネットバンキングです。ネットバンキングを使えば、会社にいながらにして振込み手続きができるのはもちろん、振込み手数料が安く済むといったメリットもあります。ここではインターネットバンキングの概要と上手な利用の仕方をアドバイスします。

◆「軽減税率導入」前に経理がやっておきたい準備と対策
周知のように今年10月の消費税の増税に際しては、軽減税率(複数税率)が導入される予定です。今回の軽減税率の導入では食料品や新聞などが8パーセントの税率のまままま据え置かれることになっています。複数の税率を扱うことになるだけに、経理担当者にとってはこれまで以上に経理処理に手間がかかりそうです。ここでは、軽減税率が実際に導入される前にやっておきたい準備と対策について解説します。10月を迎えて慌てることのないよう、いまのうちに準備を進めておきましょう。

◆中小企業の「M&A」─成功のポイントはこれだ!
最近は中小企業でも、後継者不足に悩む経営者が他社に事業譲渡したり、新規事業戦略のひとつとして他社を買収するケースが増えています。こうした状況を背景に中小企業を対象とした「M&A」会社も多く出てきています。ただ、実際に「M&A」を検討するとなると、「どういう手順で会社を売りに出せばいいのだろうか?」「いくらくらいで売却できるのだろう?」と疑問に思う経営者や経営幹部も少なくないでしょう。ここでは中小企業が「M&A」を成功させるためのポイントについて解説します。

◆料理のスピードアップにつながる「キッチン便利グッズ」集 
なにかと多忙な経理ウーマン。毎日つくるお料理にはなるべく時間をかけず、ささっと調理したいものです。そんなときにオススメなのが、調理時間を短縮してくれたり、後片付けをラクにしてくれる「キッチン便利グッズ」です。ここでは、あっとう間に野菜をみじん切りしてくれるみじん切り器や、3つのおかずを同時に作ることができるフライパンなど、オススメの「キッチン便利グッズ」を厳選ご紹介! これらのグッズを活用して、お料理のスピードアップとストレス解消を実現しましょう!

◆有名人が語る「わたしの金銭哲学」(狩野英孝さん)
毎回、各界の著名人の方に「金銭哲学」を語ってもらう連載企画。今月号では、長髪に全身白のスーツ、胸には赤いバラを挿したホスト風ルックスで「ラーメン つけ麺 僕、イケメン!」とイケメンぶりを執拗にアピールしてくる自称イケメンナルシストのネタでブレイクした狩野英孝さんにご登場いただきました。

■連載記事■
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室  他
プロダクトNo 1281680180
出版社 研修出版
発売日 毎月20日
販売サイト >>>公式サイトはこちら
雑誌の定期購読、バックナンバーの検索サイトの使い心地はいかがでしょうか。定期購読にすると買い忘れがありません。届けてくれるのはありがたいことです。美容室、飲食店や待合室のある薬局、病院などの注文が多いです。経費の処理も年間で一括でできるのが楽なところ。毎月レシートを添付する必要がありません。 このさいとはfujisan.co.jpへのリンクがはられています。この会社は経営も長く安心できる会社かと思います。
※/~\Fujisan.co.jp(フジサン)から画像、雑誌内用は引用しております。さらにこのサイトの内容の転載などはご遠慮ください。